新築売りアパートや収益物件のことなら

トピックス

最近の入居者動向

2018/04/14

最近の入居者に変化がでてきています。それは、広い部屋に入りたいが家賃が高いので、部屋がせまくても設備が良くて値段が手ごろな方が良いという事です。これは当社の売りアパートのコンセプトにピッタリと合っています。

当社のワンルームのアパートを真似して作る業者さんも増えてきていますが、長年のノウハウと実績に追いつく業者さんはいません。

又、設備についても、各部屋に床暖房やシャワールーム、さらに録画式カラーのインターホンやオートロック、さらには他社では真似できない防犯カメラ映像を管理会社に転送しています。

 

そして、アパートで何かあった場合は管理会社とアパートで音声通話が出来るシステムなど他社では真似できない設備がたくさんあります。

さらには、当社の礼金0敷金0仲介料0の広告看板が多数あります。

中央線や西武新宿・池袋線、丸ノ内線の沿線にたくさんの看板が出ているため、不動産業者が他社の賃貸物件を決めるために当社のエリアにお客さんを紹介しようとしても、礼0敷0仲介料0の看板で迎え撃つので、お客さんは当社の物件を決めるようになります。

 

それと、一般的な不動産業者は自分の利益を第一に考えますが、当社は、オーナー様を第一に考えるので、販売物件も駅近でさらに家賃も適正なので今問題になっている家賃の不払いや30年借り上げ保証等でもめる事もありません。

 

おかげさまで当社の入居率は常に99%を維持しています。

一覧ページへ戻る