新築売りアパートや収益物件のことなら

トピックス

入居者の安全第一!

2019/02/19

                                    

 最近、レオパレス21の違法建築問題が新聞、テレビなどで毎日のように報道されておりますが、

やはり入居者の安全ということで、

この違法物件に住む入居者7782人の転居の要請を始めております。

また、社宅として借りている法人がコンプライアンスの問題から撤退をしています。

 

このように基本を守らない会社のおかげで、

周囲の人たちがかなりの迷惑を蒙っているということです。

アパート経営は物件と管理会社が一体となって育てていくものです。

一方的に片方だけが収益に走ってしまっては成り立ちません。

 

 弊社は、入居者の安全を第一に建築しておりますので、このような状況の中で

空室率が1%を切っております。(2019219日現在)金

融機関に関しても、安全な物件に対しては問題なく融資が出ております。

安全なアパート経営をしているのであれば、何も問題はございません。

 

 これからも、皆様の大切な資産をお守りするために、努力してまいりますので

宜しくお願い致します。 

 

 

一覧ページへ戻る