新築売りアパートや収益物件のことなら

トピックス

安心できるアパート経営に必要なのは

2019/07/16

レオパレス21は7月12日、アパートの施工不良問題で267棟が消防法

もしくは火災予防条例の基準に適合しない恐れがあると発表しました。

しかしながらこれもまだ一部で、更に拡大しそうです。

 

6月末の時点で1万9000棟の不備が見つかり、改修工事を進めていますが完了したアパートは839棟にとどまっています。

レオパレス21の入居率の分岐点は80%と言われていますが、今回のことを含め、毎回改修物件の数が増え、今後本当に大丈夫なのでしょうか。

やはり、アパート経営は管理会社がしっかりしていないと安心してアパートを所有することができません。

 

その点弊社は、現在でも完成前に殆ど完売している状態です。

安心してアパート経営を維持するには、安心できる管理会社がついているという事も、アパートを購入する時の絶対条件だと思います。

弊社の物件は、今でも金融機関が問題なく融資をつけております。

いつでも気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております。

 

一覧ページへ戻る