家賃保証があるから安心です。

私は、ハウジングバンクさんの物件を何棟が所有しておりますが、今日、友人から突然電話がきました。
その友人は数年前にマンションを建てて自宅兼12部屋のワンルームを賃貸経営しております。
去年の前半までは空室がほとんどなく順調な経営が続いていたそうです。
ところが去年の後半から部屋が次々と空いてしまい、ついに5部屋も空室になってしまったということです。
それで、私が賃料を下げてでも決めた方がいい、というお話をしたら現在、不動産会社に広告宣伝料として賃料の2.5か月分をお支払いしているけれど、賃料ももっと下げて下さいといわれているとのことです。
私は今は賃料を下げてでも部屋をきめることを優先したほうが良いとアドバイスをしました。
友人の焦っている状況を見ていると、私はハウジングバンクさんとお付き合いをしていて本当にかったと実感しました。
この時期に家賃保証をしてもらえるのですから。

板橋区在住 S様

コンパクトな部屋はコロナ禍に強い

私は、不動産関係の仕事に従事しておりますが、最近の不動産の高騰には驚いております。やはりコロナ禍で金余り現象が原因だとは思いますが一方で、都心の居住用物件の賃貸付けは苦戦が続いているようです。
特に大手の建築している20m2前後のワンルームは賃料も高いので、広告宣伝費を支払ってもなかなか決まりません。
ハウジングバンクさんの物件は、部屋のm2が少し狭い分、賃料も低いため入居者も入りやすいと思います。それで、このコロナ禍でも安心できると思い今回の物件を購入することを決めました。
前回購入したアパートも順調に入居していますので、やはり安心ですよね。

板橋区在住 S様

どんなことでもお気軽にご相談ください。

03-3366-7777

営業時間/10:00〜19:00 定休日/水・日曜日