新築売りアパートや収益物件のことなら

トピックス

土地の価格は下がらない

2020/10/10

 

 前回、8月にコロナ禍の中でも東京の土地の価格が下がっていないとのお話をいたしましたが、実際に弊社では土地の仕入れ価格が高すぎて、ここ数か月土地を入手できない状態が続いております。

 

その原因といたしましては、一戸建がリモートワークの影響で予想以上に売れ行きが好調だということです。また、高齢者がコロナ禍の中で行動を自粛しているため、自宅を売却して他に移るという案件が減少したことが考えられます。

 

 このように土地の供給が少ない状況ですので、今後も土地の価格は上がることが予想されますし、来年は更に値上がりするでしょう。弊社で出している新築アパートは前に仕入れているのでこの価格で販売できますが、今後の物件につきましては値上がりするので、是非ご検討いただければと思います。

実際に、今年はオーナー様への売アパートの提供が多く、自社で購入することができませんでした。

 

このような状況ですので、今後を見据えてお早目のご決断が良いかと思われます。

 

   

一覧ページへ戻る