新築売りアパートや収益物件のことなら

トピックス

二通りのオーナー様

2019/04/04

 弊社では、今まで皆様と末永くお付き合いをさせて頂いておりますが、バブル崩壊から現在までをたどってみますと、おおよそ二通りのオーナー様に分けられるようです。

 

一つのグループは1棟のアパートから始まって、タイミングが合えば2棟、3棟と購入して、時には売却し資産の入れ替えを上手に行っているオーナー様です。

 

もう一つのグループは当初の1棟を購入したまま10年、20年と年月が経過し、現在も当初の1棟だけを所有している状態のオーナー様です。

 

 前半の方たちは、アパートを数棟から多い方は何十棟とお持ちの方もいらっしゃいます。なぜこのように差が出てしまったのかというと、決して資金が多くあったからという理由ではありません。私たちがアドバイスをしたタイミングで素早く行動をおこされたオーナー様方です。長い間では金利にも利回りにも変化があります。

でも最終的には、買えるタイミングで購入して財産を増やすことができました。

利回りが低い時は金利も低く銀行融資も比較的受けやすいのですが、利回りが高くなると金利も高くなり銀行融資も条件が厳しくなります。頭金もたくさん入れなければなりません。こう考えるとやはり買える時に買った方の方が資産が増えているのがわかります。利回りが高い時に購入しようと一般的には思いがちですが、トータルして考えると利回りだけではないのがお解りだと思います。

これからも、皆様の財産を増やすお手伝いをしていきたいと考えておりますので宜しくお願い致します。

 

一覧ページへ戻る